#mapid { height: 180px; }
Amazonプライム送料無料!お急ぎ便使い放題!

【ラク家事】洗濯(干す場所編)

スポンサーリンク

こんにちは。なるねこです。

今回の記事は「なるねこ式ラク家事(干す場所編)」です。今回は4回の引っ越しを経て感じた干す場所についてのメリットデメリットの記事となります。ぜひ参考にしてみてください😊

洗濯物、どこに干す?

一人暮らしの洗濯でまず考えるのは干す場所ですよね。

外(ベランダ)、浴室乾燥、室内部屋干し が一般的な選択肢だと思います。

一通り試してみて、私が感じたそれぞれの方法のメリットデメリットはこのような感じです。

洗濯 干す場所 メリット

○△だけ見ると、「外」が良い気がしますよね。しかし、私は一人暮らしの時は室内干しを選択していました。理由はこの通りです。

ちなみに今(結婚してから)は日によって外と浴室乾燥を使って干しています。

外干しでの紫外線ダメージは服を裏返して干したりしてなるべく緩和するようにしています。

このように環境によってはデメリットが感じなかったりと、状況によって干す場所は変えていけば良いと思っています😊みなさんはどの方法を選択しますか?

コメント

error: このコンテンツのコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました